ここから本文です

Fringe81-反発 ピアボーナス「Unipos」で大企業向けサービスを強化

2月15日(木)9時23分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
Fri81 3,650 +195
 Fringe81<6550>が3日ぶり反発。同社は2月14日大引け後に、グループ会社であるUniposが提供する法人向けピアボーナスサービス「Unipos(ユニポス)」を、ベンチャー・中小企業だけではなく、数千~数万名規模の企業も利用できるように、機能・サービス・サポートの拡充を行うと発表した。

 提供するピアボーナスサービス「Unipos」は、2017年6月のサービスリリース以来、急成長中のベンチャーや中小企業を中心に提供してきた。今後、大企業向けのニーズに対応するため、数千名の従業員で利用できるレベルのパフォーマンスや、業務でよく使われる他アプリケーション・サービスとの連携、Uniposのタイムライン上に流れる多くのピアボーナス情報の効果的な表示方法など、大企業でもピアボーナスを最大限に活用できるような機能強化を進めるとした。
小林

最終更新:2月15日(木)9時23分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン