ここから本文です

ベネフィット・ワン---ZEROBILLBANKと業務提携、企業の働き方改革を推進

2月15日(木)10時46分配信 フィスコ

現在値
ベネフィト 3,095 -5
ベネフィット・ワン<2412>は13日に、ZEROBILLBANK JAPAN(本社:東京都品川区)と業務提携した。3月より企業内通貨管理基盤「ZBB CORE」とポイント制報奨制度「インセンティブ・ポイント」を活用することで、企業の働き方改革の推進を支援するサービスの提供を開始する。
「定時に退社」や「提出物を期日通りに提出」などの従業員の行動を、モバイルやIoT端末を活用して情報収集し、自動的に企業内通貨を付与する。従業員は貯まった企業内通貨を、従業員同士でのやりとりや、同社が提供するレストランの食事券や映画、観劇など約2万点の商品との交換ができる。
料金は月額50万円からで、インセンティブ・ポイントは別途料金が発生するとのこと。
《MH》
株式会社フィスコ

最終更新:2月15日(木)10時46分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

注目のニュースキーワード

ヘッドライン