ここから本文です

応用地質、18年12月期連結業績は大幅増益見通し

2月15日(木)7時37分配信 モーニングスター

現在値
応用地質 1,453 +15
 応用地質 <9755> が14日、18年12月期連結業績の大幅増益見通しを発表した。

 18年12月期は、売上高が470億円(前期比2.3%増)と小幅増加にとどまるものの、営業利益は14億円(同63.6%増)、純利益は12億円(同60.4%増)と大幅増益を見込んでいる。新中期経営計画OYO Jump18をスタートさせ、事業の拡大と経営基盤の強化を進める。

 同時に発表した17年12月期連結決算は、売上高459億5700万円(前期比10.5%減)、営業利益8億5500万円同45.8%減)だった。

 14日終値は前日比78円高の1410円。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月15日(木)7時37分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン