ここから本文です

2/15/強弱材料

2月15日(木)8時39分配信 フィスコ

■強気材料

・実質GDP、8期連続プラス
・NYダウは上昇(24893.49、+253.04)
・ナスダックは上昇(7143.62、+130.10)
・日銀、大規模な金融緩和を維持
・好業績銘柄への資金シフト
・シカゴ日経平均先物(21495、+315)
・SOX指数は上昇(1307.05、+28.54)
・NY原油は上昇、(60.60、+1.41)

■弱気材料

・ドル円、1ドル106円90-107円10銭
・米1月小売売上高-0.3%(予想+0.2%)
・トランプ政権の政策運営リスク
・米長期金利の上昇圧力
・VIX指数の荒い値動き
・北朝鮮情勢の行方
・マザーズは下落(1137.71、-22.92)
・日経平均は下落(21154.17、-90.51)

■留意事項

・中国春節(旧正月)
・機械受注(12月)
・豪失業率(1月)
・トルコ失業率(11月)
・欧新車販売台数(1月)
・ユーロ圏貿易収支(12月)
・米ニューヨーク連銀製造業景気指数(2月)
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米生産者物価コア指数(1月)
・米フィラデルフィア連銀景況指数(2月)
・米鉱工業生産指数(1月)
・米設備稼働率(1月)
・米NAHB住宅価格指数(2月)
・米対米証券投資収支(ネット長期TICフロー)(12月)
《TM》
株式会社フィスコ

最終更新:2月15日(木)8時48分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン