ここから本文です

【ディーラー発】ドル売り継続(NY午後)

2月15日(木)5時12分配信 セントラル短資FX

NY午後もドル売りの流れは継続。ユーロドルは1.2445付近まで、ポンドドルも1.4006付近までじり高となっているほか、豪ドルドルも0.7918付近まで買われ本日高値を更新。また、クロス円もドルストレートの堅調地合いが波及しユーロ円が133円25銭付近まで、ポンド円が149円86銭付近まで下値を切り上げた。そうした中、ドル円は午前の売りが一巡するとドル売りとクロス円の上昇に挟まれ107円ちょうど付近で売り買いが交錯している。5時11分現在、ドル円107.049-059、ユーロ円133.192-212、ユーロドル1.24418-426で推移している。

最終更新:2月15日(木)5時12分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン