ここから本文です

関電化が18年3月期業績予想を上方修正

2月14日(水)15時26分配信 みんなの株式

現在値
関電化 989 ---
 関東電化工業 <4047> がこの日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想について、売上高を507億円から514億円(前期比11.6%増)へ、営業利益を75億円から86億円(同8.2%減)へ、純利益を49億5000万円から60億円(同10.3%減)へ上方修正した。

 半導体投資拡大に伴う旺盛な需要を背景に、半導体・液晶用特殊ガス類の販売数量が増加し、同事業の売上高が計画を上回ることが要因という。また業績予想の修正に伴い、従来5円を予定していた期末配当を6円に引き上げるとあわせて発表した。年間配当は11円となり。前期比2円の増配になる予定だ。

 なお、同時に発表した第3四半期累計(17年4~12月)決算は、売上高372億9600万円(前年同期比12.5%増)、営業利益65億8100万円(同2.7%増)、純利益46億9700万円(同6.5%増)だった。



みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月14日(水)15時26分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

注目のニュースキーワード

ヘッドライン