ここから本文です

日経平均は4円高、プラス寄与度上位は東エレク、東海カーボン、ダイキンなど

2月14日(水)10時55分配信 モーニングスター

現在値
東海カボン 1,983 +101
ダイキン工 12,775 +85
京セラ 6,249 +45
日東電 8,505 +124
東エレク 20,635 +375
 14日午前10時50分時点の日経平均株価は前日比4円63銭高の2万1249円31銭。朝方は、13日の米国株式が3日続伸した流れを受け、買いが先行した。きのう続落(合計646円安)した反動もあり、上げ幅を広げて2万1371円01銭(前日比126円33銭高)まで上昇する場面があった。一巡後は、1ドル=107円台の円高・ドル安が警戒され、売り優勢に傾き下げ転換し、一時2万1129円39銭(同115円29銭安)まで下落した。その後は切り返し、前日終値近辺で推移している。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位は東エレク <8035> 、東海カーボン <5301> 、ダイキン <6367> など。マイナス寄与度上位はソフトバンク <9984> 、京セラ <6971> 、日東電工 <6988> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月14日(水)10時55分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン