ここから本文です

日経平均は75円高、米国株高を支えに一時126円高=14日前場

2月14日(水)9時32分配信 モーニングスター

現在値
東洋紡 2,072 +26
東レ 1,094 +5
北越紀州紙 707 +1
レンゴー 916 +18
昭シェル 1,394 +39
 14日午前9時25分時点での日経平均株価は前日比75円55銭高の2万1320円23銭。朝方は、13日の米国株式が3日続伸した流れを受け、買いが先行した。きのう続落(合計646円安)した反動もあり、上げ幅を広げて一時2万1371円01銭(前日比126円33銭高)まで上昇した。その後は、戻り売りに伸び悩み商状となっている。

 業種別では、コスモエネHD <5021> 、昭シェル <5002> などの石油石炭製品株が堅調。野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株も買われ、東レ <3402> 、東洋紡 <3101> などの繊維製品株も高い。

 半面、北越紀州 <3865> 、レンゴー <3941> などのパルプ紙株が軟調。三菱マテリアル <5711> 、三井金属 <5706> などの非鉄金属株や、東北電力 <9506> 、九州電力 <9508> などの電気ガス株も安い。

 個別では、鈴木 <6785> が一時ストップ高となり、日製鋼 <5631> 、タムロン <7740> 、CEHD <4320> などの上げも目立つ。半面、メック <4971> 、リニカル <2183> 、オークネット <3964> 、ルック <8029> などの下げが目立つ。

 午前9時25分時点の東京外国為替市場は、1ドル=107円80銭台(前日終値は1ドル=107円75銭-76銭)、1ユーロ=133円20銭台(同1ユーロ=132円71銭-75銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月14日(水)9時32分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン