ここから本文です

タムロンが急騰、18年12月期業績の2ケタ増益見通しを材料視

2月14日(水)12時04分配信 モーニングスター

現在値
タムロン 2,464 +24
 タムロン <7740> が急騰し、一時366円高の2593円を付ける場面がみられた。13日引け後、18年12月期の連結業績業績予想を発表。2ケタの増益見通しを示し、材料視された。

 18年12月期業績は、売上高630億円(前期比4.1%増)、営業利益48億円(同13.0%増)を予想。写真関連事業は、自社ブランド交換レンズにおいて2017年発売機種の拡販を図ると共に、引き続き新製品を積極的に投入する。レンズ関連事業は、ドローン市場向けにおいて受注機種増に伴う販売増を図り、特機関連事業では車載カメラ用レンズの成長持続に加え、監視やFA市場向けにおいて高付加価値の製品投入を計画する。

 17年12月期決算は、売上高が604億9600万円(前期比1.0%増)、営業利益が42億4600万円(同79.8%増)だった。

 前場終値は、前日比302円高の2529円。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月14日(水)12時04分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン