ここから本文です

〔米株式〕NYダウ、ナスダックとも反落(14日朝)

2月14日(水)23時37分配信 時事通信

 【ニューヨーク時事】14日朝のニューヨーク株式相場は、強い物価指標を受けてインフレ懸念が広がったことから、反落して始まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前日終値比75.02ドル安の2万4565.43ドルとなっている。ハイテク株中心のナスダック総合指数は20.39ポイント安の6993.12。(了)

最終更新:2月15日(木)2時27分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン