ここから本文です

海外マーケットトピック-恐怖指数VIXは24.97、前日比低下

2月14日(水)8時21分配信 トレーダーズ・ウェブ

<市場動向>
・米国株式市場-3日続伸 ナスダック総合が7000ポイント回復
・欧州株式市場-反落 前日に買われた銘柄に戻り売り
・米債券市場-まちまち CPI発表を明日に控えて薄商い
・NY原油先物-反落 非OPEC生産増や原油在庫の積み増し予想が重し
・NY金先物-続伸、ドル安や投資家のリスクオフ志向で
・NY為替-米株が落ち着いた動きで、ドル円107円半ばで下げ渋り
・CRB指数-続伸 銅、天然ガスが上昇 砂糖、原油が下落


・英1月消費者物価指数(前年比)+3.0%〔予想 +2.9%〕(前回発表値 +3.0%)
・英1月小売物価指数(前年比)+4.0%〔予想 +4.1%〕(前回発表値 +4.1%)
・英1月生産者物価指数(前年比)+2.8%〔予想 +3.0%〕(前回発表値 +3.3%)


<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、21205で引け
・欧州債-独債は反発、英債は続落
・恐怖指数VIXは24.97、前日比低下
・マガシュレ・アフリカ民族会議(ANC)事務局長
「全国執行委員会(NEC)はズマ大統領の辞任要求を決定」
「党役員と大統領の話し合いは続いている」
「党は大統領の辞める時期については合意が出来ていない」
「大統領に会い、党の決定を伝えたが、それに対する返答期間は決めていない」
・メスター米クリーブランド連銀総裁
「昨年と同様のペースでの利上げを支持するが、税制や財政政策の変更の影響を注視する」
・パウエルFRB議長
「FRBはあらゆる金融リスクへの警戒を継続する」


<一般ニュース>
・中国人民銀、中期貸出制度(MLF)で3930億元供給 償還期間は1年、金利は前回同様3.25%
・中国「春運」の旅客輸送量、最初の10日間は前年同期比3.3%減の延べ7億3200万人
・米アップルCEO、リパトリ資金約2850億ドルを利用した特別配当金を否定
・米ホワイトハウス、FRB副議長にメスター氏起用を検討-WSJ
小針

最終更新:2月14日(水)8時21分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン