ここから本文です

ニコンが3日続伸、デジカメ新製品好調で18年3月期営業利益予想を上方修正

2月9日(金)9時17分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ニコン 2,144 -10
 ニコン <7731> が3日続伸。8日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想について、売上高を7100億円から7200億円(前期比3.9%減)へ、営業利益を450億円から530億円(同68.5倍)へ上方修正し、期末配当予想を17円(前年同期4円)にすると発表したことが好感されている。

 デジタルカメラが新商品の投入効果などで想定以上に好調なほか、為替レートが円安で推移していることが寄与する。また、FPD露光装置分野および半導体露光装置分野が原価低減とサービス収益の改善で増益を見込んでいることも貢献するという。なお、純利益は300億円(同7.6倍)で据え置いている。なお、年間配当は31円(前期16円)となる予定だ。

 同時に発表した第3四半期累計(17年4~12月)決算は、売上高5252億6200万円(前年同期比7.2%減)、営業利益414億9100万円(同2.2倍)、純利益223億900万円(同56.7%増)だった。



みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月9日(金)9時17分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン