ここから本文です

イノテックがストップ高、18年3月期業績予想を上方修正、自社株買いも発表

2月8日(木)16時46分配信 モーニングスター

現在値
イノテック 1,281 +9
 イノテック <9880> が150円ストップ高配分の1120円。7日引け後に18年3月期連結業績予想の上方修正と自社株買いを発表し、刺激材料となった。

 18年3月期業績予想は、売上高が275億円から280億円(前期比3.0%減)、営業利益が9億円から10億5000万円(同5.0%増)に引き上げられた。子会社であるガイオ・テクノロジー、三栄ハイテックスおよびSTAr Technologiesの業績が堅調に推移し、親会社の事業も収益性の改善がみられることから、業績予想を見直した。

 一方、自社株買いについては、取得株数上限で250万株(自己株式を除く発行済み株式総数の14.2%)、取得金額上限で20億円。取得期間は2月8日-11月30日。

 同時に発表された第3四半期(17年4-12月)決算は、売上高が212億5500万円(前年同期比1.6%減)、営業利益が7億6000万円(同24.2%減)だった。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月8日(木)16時46分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン