ここから本文です

ベア型ETF急騰、日本株大幅安で買い物集める

2月6日(火)9時54分配信 モーニングスター

 相場が下落すると価格が上昇するインバース型(ベア型)ETF(上場投資信託)が急騰している。5日の米国株式市場でダウ工業株30種平均が前日比1175.21ドル(4.6%)安の2万4345.75ドルで終了。下げ幅は史上最大となり6日の日本株も日経平均株価、TOPIX(東証株価指数)などが大幅安で始まったことから買い物を集めている。

 主なベア型ETFでは、TOPIXベア2倍上場投信 <1356> 、日経ダブルインバース上場投信 <1357> 、日経平均ベア2倍上場投信 <1360> 、ダイワ 上場投信-日経平均ダブルインバース <1366> 、ダイワ 上場投信-TOPIXWインバース(-2倍) <1368> 、楽天 ETF-日経ダブルインバース指数連動型 <1459> 、ダイワ上場投信-JPX日経400ダブルインバース <1466> 、JPX日経400ベア2倍上場投信ダブルインバース <1469> 、JPX日経400ダブルインバース <1472> の上昇が目立つ。

 そのほか、ダイワ 上場投信-日経平均インバース <1456> 、ダイワ 上場投信-TOPIXインバース(-1倍) <1457> 、ダイワ上場投信-JPX日経400インバース <1465> 、JPX日経400インバース <1471> 、TOPIXベア上場投信 <1569> 、日経平均インバース上場投信 <1571> 、日経平均ベア上場投信 <1580> も高い。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月6日(火)9時54分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン