ここから本文です

カナダドル週間見通し:もみ合いか、インフレ関連指標などに注目

1月20日(土)14時45分配信 フィスコ

■弱含み、早期追加利上げの思惑後退 先週のカナダドル・円は弱含み。カナダ中央銀行は予想通り政策金利を0.25ポイント引き上げたが、今後の金融政策に慎重姿勢を維持したことから、カナダドル買いは縮小した。米ドル・円相場がやや円高方向に振れたことも影響したよ [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:1月20日(土)14時45分

フィスコ

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン