ここから本文です

<個別株動向>トヨタ、郵船、津田駒、東京一番、くろがね工=19日前場

1月19日(金)11時46分配信 モーニングスター

現在値
東京一番フ 704 -6
津田駒工 268 +3
トヨタ 7,300 +9
くろがね工 1,488 +14
郵船 2,322 -29
 トヨタ <7203> ―19日付の日本経済新聞は、次期の燃料電池車(FCV)ではシステムなどの製造コストを現行の半分以下に下げ、販売価格を抑制すると報道。前日比15円高の7713円。

 郵船 <9101> ―商船三井 <9104> 、川崎汽 <9107> との定期コンテナ船の新会社が、新サービス開始に必要な各国・地域における競争法上の承認手続きが完了。前日比18円高の2903円。

 津田駒 <6217> ―18年11月期業績の大幅な増益見通しを好感。前日比50円高の289円。

 東京一番 <3067> ―きのう18日に昨年来高値となる791円まで急騰していたことや、週末要因から売りが優勢に。前日比25円安の735円ザラバ引け。

 くろがね工 <7997> ―施工費の高騰や工事の延期が発生したことなどで、17年11月期の連結業績予想を下方修正。前日比15円安の1429円ザラバ引け。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:1月19日(金)11時46分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン