ここから本文です

【ディーラー発】円買い一服(NY午後)

1月19日(金)5時38分配信 セントラル短資FX

午後に入り、NYダウの下げ渋りを背景にリスク回避の円買いが一服。ドル円は米債利回りの上昇も支えに111円20銭付近まで下値を切り上げたほか、クロス円ではユーロ円が135円97銭付近まで、豪ドル円が88円85銭付近まで小幅に反発。また、ランド円が終盤にかけ9円15銭付近まで続伸し、トルコ円が29円51銭付近まで上値を試す場面が見られるなど、新興国通貨が堅調となっている。5時37分現在、ドル円111.101-111、ユーロ円135.867-887、ユーロドル1.22291-299で推移している。

最終更新:1月19日(金)5時38分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン