ここから本文です

ダイヤモンド電機がS高、小型・軽量の絶縁双方向電力変換器を開発

1月17日(水)13時03分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ダイヤ電 1,314 +32
 ダイヤモンド電機 <6895> がストップ高まで買われている。同社はきょう、名刺サイズで薄型の絶縁双方向電力変換器を開発したことを明らかにした。

 この製品は、次世代半導体である窒化ガリウム(GaN)パワー半導体を使うことで、高い電力変換効率(最大95%)を達成。また、小型・軽量化も実現しており、同社では主な用途先として、電気自動車(EV)ステーションや家庭用蓄電システムなどを想定している。



みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:1月17日(水)13時03分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 優待特集

ヘッドライン