ここから本文です

【ディーラー発】ドル、買い戻し強まる(東京午後)

1月17日(水)14時27分配信 セントラル短資FX

米債利回りの上昇を受けて、ドルが買い戻される展開に。ドル円は下値を切り上げると110円90銭付近まで上伸した。一方、ユーロドルは1.2245付近まで水準を切り下げ、ポンドドルが1.3774付近まで売られたほか、豪ドルドルが0.7950付近まで失速するなど午前の上昇幅を消した。また、クロス円はユーロ円が一時135円63銭付近まで、豪ドル円が88円02銭付近まで反落する場面が見られた。14時25分現在、ドル円110.827-837、ユーロ円135.799-819、ユーロドル1.22534-542で推移している。

最終更新:1月17日(水)14時27分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン