ここから本文です

16日のこれまでの要人発言

1月17日(水)6時06分配信 トレーダーズ・ウェブ

麻生財務相
「為替の水準にはコメントはしない」
「為替は上下に急に動くのが問題」

茂木経済再生相
「為替は様々な要因で市場で決まるもの」

習中国国家主席
「(トランプ米大統領との電話会談で)北朝鮮問題は国際的に団結を保つのが重要」
「米中間の貿易では更なる市場開放を行う」
「米国との貿易問題は適切にあつかう」

中国人民銀行参事
「中国人民銀行は、目先、政策金利を引き上げる必要はない」
「2018年の人民元相場は、大きな変動はなく比較的安定して推移する見通し」

欧州中央銀行(ECB)関係筋
「来週の欧州中央銀行(ECB)理事会では、フォワードガイダンスの見直しは先送りされ、3月となる見込み」

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「ユーロ圏インフレはまだ目標値に達していない」
「徐々に減らすことはできるが、依然として十分な量的緩和は必要」
「ECBは、超緩和政策からのスムースな出口政策を行える」

ワイトマン独連銀総裁
「今年中に資産買い入れを終了させることが適切」
「ECBの債券買い入れによるネガティブな側面は無視できない」
「アナリストによる2019年半ばの利上げ予想は、ECBガイダンスにおおよそ沿っている」
小針

最終更新:1月17日(水)6時06分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン