ここから本文です

均衡表【買いシグナル】低PER 14社選出 <テクニカル特集> 1月16日版

1月16日(火)17時20分配信 株探ニュース

DNC <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
DNC <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
北越コーポ 550 +2
ダイキニシ 1,148 +34
ニイタカ 1,743 -5
NOK 1,661 +8
キヤノン電 2,029 +21
 16日の東京株式市場は、前日の米国株市場が休場で手がかり材料難となるなか、後場に為替が円安に振れたことがポジティブに作用し買い優勢の展開となった。日経平均株価は236円高の2万3951円と続伸、1991年11月以来26年ぶりの高値水準に達した。東証1部の値上がり銘柄数は972、値下がり銘柄数は980、変わらずは111。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い、「3役好転」銘柄 32社の中から予想PERが東証1部平均 17.4倍を下回る上値余地のあるとみられる 14社を選び出しました。



    銘柄名     PER PBR
<8091> ニチモウ     9.8  0.47
<9081> 神奈交      11.1  0.92
<4246> DNC      11.3  2.16
<8043> スターゼン    11.3  1.18
<8014> 蝶理       11.4  1.05

<3865> 北越紀州紙    12.1  0.72
<7240> NOK      13.5  1.06
<4465> ニイタカ     13.8  1.25
<9304> 渋沢倉      14.5  0.74
<7739> キヤノン電    14.7  1.21

<3333> あさひ      15.4  1.47
<5393> ニチアス     15.4  2.05
<6817> スミダコーポ   16.6  2.02
<1944> きんでん     16.9  1.00


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:1月17日(水)8時43分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン