ここから本文です

ガチンコチャート分析!これからの日経平均株価のポイントは?

1月14日(日)15時01分配信 トレーダーズ・ウェブ

1/12の日経平均株価は3日続落。前日のレンジとほぼ変わらずであったが、5日移動平均線(23,743円 1/12)を下回る引けとなった。ただ、高値圏でのモミ合いの範ちゅうであり、先高期待は依然として強い。一目均衡表では直近3日間は基準線、転換線とも横ばいで推移しており、今週は両線の上昇転換が株価の押し上げ要因として作用するかが注目される。

 月足の一目均衡表では1月は転換線が上昇に転じるタイミングでもあり、上値追いには追い風となる。しかし一方で、12カ月移動平均線からの上方かい離率は14.4%(1/12)と、2016年12月(12.1%)や昨年11月(13.7%)時を上回る水準まで上昇しており、足元の上値の重さも納得できる。

 当面、上値の目安となりやすいのは、9/8安値(19,239円)を起点に11/16安値(21,972円)を通る上昇ライン上。ほか、11/9高値から11/16安値までの下落幅をその中値から上げた24,087円、4/17安値から6/20高値までの上昇幅の2倍を高値に加えた24,506円付近、11/9高値から11/16安値までの倍返しとなる24,792円付近などがある。下値の目安は、11/9高値23,382円前後、23,000円前後、12/6安値22,119円~11/16安値21,972円などが考えられる。
東野

最終更新:1月14日(日)15時01分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン