ここから本文です

エスプールが1対5株の株式分割を発表、18年11月期は営業利益20%増を予想

1月11日(木)16時16分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
エスプール 3,710 -455
 エスプール <2471> がこの日の取引終了後、2月28日を基準日として1対5株の株式分割を実施すると発表した。投資単位あたりの金額を引き下げることでより投資しやすい環境を整えるとともに、投資家層の拡大および株式の流動性の向上を図ることが目的という。

 同時に発表した18年11月期の連結業績予想は、売上高135億8700万円(前期比16.2%増)、営業利益8億1400万円(同20.7%増)、純利益4億6800万円(同10.7%増)を見込む。

 引き続き人材不足感が継続していることを背景に、主力のコールセンター業務を中心に人材ソリューション事業が2割強の大幅増収となり業績を牽引する見通し。また、ビジネスソリューション事業も伸長する見込みだ。

 なお、17年11月期決算は、売上高116億9600万円(前の期比26.6%増)、営業利益6億7400万円(同32.8%増)、純利益4億2300万円(同3.8%増)だった。



みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:1月11日(木)16時16分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン