ここから本文です

トヨタ自動車-3日ぶり反発 20年にレクサスの小型車「CT」ベースのEV生産開始へ

1月4日(木)10時28分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
トヨタ 7,782 +49
 トヨタ自動車<7203>が3日ぶり反発。1日付の日刊工業新聞で、同社が2020年にも高級車ブランド「レクサス」の小型車「CT」ベースの電気自動車(EV)と、スポーツ多目的車(SUV)「RAV4」ベースのプラグインハイブリッド車(PHV)の生産を始めると報じられた。
 
 記事によれば、21年からはセダン型の新型燃料電池車(FCV)を生産するという。30年に同社の世界販売全体の約半分にあたる550万台の電動車を販売する目標に向け、電動車両の商品拡大と生産体制構築を急ぐとしている。
河賀

最終更新:1月4日(木)10時28分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン