ここから本文です

ラクオリア創薬---通期連結業績予想の上方修正を発表、事業収益1.26億円増

12月28日(木)9時21分配信 フィスコ

現在値
ラクオリア 1,465 -87
ラクオリア創薬<4579>は25日、2017年12月期(2017年1月1日-2017年12月31日)における通期連結業績予想の上方修正を発表した。

最近の業績動向に加え、同日公表の「マルホ株式会社との選択的ナトリウムチャネル遮断薬に関するライセンス契約締結のお知らせ」による影響を検討した結果によるもの。

事業収益は前回予想額1.26億円増の13.03億円、営業損失は同4.92億円減の2.98億円、経常損失は同4.44億円減の3.33億円、親会社株主に帰属する当期純損失は同4.48億円減の3.29億円にそれぞれ修正した。

事業収益は、第4四半期会計期間(2017年10月1日-2017年12月31日)において契約一時金、マイルストン収入、ロイヤルティ収入を計上したことにより1.26億円増加の見込み。事業費用は、臨床試験の遅延・経費削減により諸費用が2017年5月11日公表値より4.22億円減少の見通しとなり、大幅増収で赤字幅縮小となる見込み。

《TN》
株式会社フィスコ

最終更新:12月28日(木)9時21分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 映像特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン