ここから本文です

NY株見通し-今週のNY市場は引き続き堅調か FRB経済見通などに注目

12月11日(月)21時30分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場は引き続き堅調か。トランプ米大統領のロシアゲート疑惑深刻化や中東・北朝鮮の地政学的リスクなどが懸念される一方、税制改革法案の上院案・下院案の一本化による税制改革実現期待も高い。VIX指数が再び1桁台に低下するなどセンチメントは良好だ。年末商戦への期待も背景に堅調が続きそうだ。経済指標では13日に結果が公表されるFOMCやFRB経済見通し、イエレンFRB議長の会見が注目されるほか、米11月PPI、米11月CPI、米11月小売売上高、米11月鉱工業生産など注目度の高い指標の発表が集中する。FOMCでの利上げは確実視されているが、メンバーの金利見通しやイエレンFRB議長の会見から2018年の利上げ見通しを探る展開となる。
 今晩の経済指標は米10月JOLTS求人件数など。主要企業の決算発表はなし。

最終更新:12月11日(月)21時30分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン