ここから本文です

【ディーラー発】ポンド買い継続(NY午後)

12月8日(金)5時21分配信 セントラル短資FX

EU離脱交渉の障壁となっている英国とアイルランド国境問題の進展期待によるポンド買いが継続。対ドルで1.3483付近まで続伸し、対円では152円36銭付近まで上値を拡大。また、ユーロはメルケル首相率いる与党との連立協議が支持されたことを好感し、対ドルで1.1814付近まで、対円では133円27銭付近まで一時急伸。そうした中、ドル円はNYダウの堅調地合いや米債利回りの上昇に伴い週初の高値を上抜けると113円13銭付近まで水準を切り上げている。5時20分現在、ドル円113.129-139、ユーロ円133.216-236、ユーロドル1.17753-761で推移している。

最終更新:12月8日(金)5時21分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン