ここから本文です

7日の要人発言=トルコ財務相「為替ボラティリティ縮小のため全てのこと行う」

12月8日(金)9時54分配信 トレーダーズ・ウェブ

トルコ財務相
「為替のボラティリティを縮小するためには全てのことを行うことを決心している」
「トルコの銀行を守ることに必要なことは何でも行う」
「インフレの急上昇を避けるための経済策を行い、税制は金融政策の目標と調和を保つ」
「法人税の高さは一時的なもので、できるだけ早く引き下げる」

エルドアン・トルコ大統領
「エルサレムに関する米国の決定は、1980年の国連決議を無視している」

黒田日銀総裁
「出口についての具体的な話をすると、市場の混乱を招く可能性がある」
「リバーサルレート理論、現時点では学術的な考え」
「経済・物価・金融情勢の3つの基準、具体的な判断は情勢により変化」
「(世界経済先行き)先進国、新興国ともにバランスよく成長を続ける」
「日本経済もバランスよい成長を続けている」
「外需・内需が景気を引っ張るエンジンとして力強く稼働」
「今後とも前向きの動き息長く続き、景気・物価安定両立が実現するよう、強力な金融緩和を粘り強く進めていく方針」

河野外務相
「中国と関係改善を進めたい」

ティラーソン米国務長官
「トランプ米大統領が米大使館をエルサレムに移転すると決断したのは、国民の意志を遂行したもの」

エッティンガー欧州委員
「離脱請求書(ブレグジット・ビル)に関して合意に近づいた」
「ヒト・モノの移動に関しても進展が見られた」

フランケン米上院議員(民主党)
「数週間以内に議員辞職する」

米財務省
「8日に連邦債務上限引き上げ期限を迎えることで、キャッシュバランスの目標を達成するために、キャッシュ・マネジメント・ビルの入札を実施する可能性がある」

ラブロフ露外相
「北朝鮮は、治安面での保証を引き出すため、米国との直接取引を要求している」
「朝鮮半島の核問題は、外交手段のみを通して解決する取り組みを再開すべき」

米ホワイトハウス
「米国の冬季オリンピック参加はまだ決定していない」
関口

最終更新:12月8日(金)9時54分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン