ここから本文です

東邦チタニウム---大幅反発、国内証券では業績上方修正で目標株価引き上げ

12月7日(木)10時23分配信 フィスコ

現在値
大阪チタニ 1,897 -21
邦チタ 1,071 -3
東邦チタニウム<5727>は大幅反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、目標株価を860円から1030円に引き上げ(「ニュートラル」継続)。チタンと機能化学品を増額修正して、今期営業利益は従来予想の24億円から29億円に引き上げている。株式市場が期待するチタンの需給ひっ迫に関して、現状は環境に大きな変化は見られず、時間を要すると捉えているが、売り方の買い戻しを誘う流れに繋がっているもよう。大阪チタ<5726>も本日は買い先行。《WA》
株式会社フィスコ

最終更新:12月7日(木)10時27分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン