ここから本文です

【ディーラー発】欧州通貨買い進展(NY午前)

11月25日(土)1時36分配信 セントラル短資FX

独・連立交渉の進展による再選挙の可能性低下や英・EU離脱交渉への期待感から欧州通貨買いが進展。ユーロは対ドルで9月25日ぶりに1.19を上抜け1.1943付近まで値を伸ばし、対円では133円22銭付近まで上伸。ポンドは対ドルで1.3359付近まで、対円で148円97銭付近まで水準を切り上げた。また、ドル円は対欧州通貨での円売りが波及し111円57銭付近まで上昇、ランド円は格付け発表前に思惑主導の買いが強まり一転して8円05銭付近まで上値を拡げている。1時36分現在、ドル円111.569-579、ユーロ円133.205-225、ユーロドル1.19392-400で推移している。

最終更新:11月25日(土)1時36分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン