ここから本文です

<きょうの個別材料>キャリア、ピクセル、三菱マテリアル、ダイフクなど

11月24日(金)7時51分配信 モーニングスター

現在値
CVSベイ 733 -8
ピクセルC 353 +1
SFPHD 2,270 -6
ジャストP 876 -7
CACHD 1,082 +8
▽キャリア <6198> 、12月31日(同日は株式名簿管理人の休業日のため実質的には同29日)を基準日、18年1月1日を効力発生日として1株を2株に分割

▽ピクセル <2743> 、同社子会社のLT Game Japanは、フィリピン市場でのカジノ用ゲーミングマシンの販売でGLIMEX社と販売契約を締結

▽三菱マテリアル <5711> 、連結子会社の三菱電線工業、三菱伸銅、三菱アルミニウムで不適合品の出荷が行われていたことを公表

▽ダイフク <6383> 、248万株の公募増資と52万株のオーバーアロットメントによる第三者割当増資、100万株の自己株処分で需給関係の悪化を懸念

▽SFP HD <3198> 、自社株買いの上限株数を35万3300株から55万株に、総額を7億660万円から12億1000万円に拡大、取得最終日を12月28日から18年2月28日まで延長

▽CAC HD <4725> 、海外事業の再構築の一環として、シンガポール子会社Sierra Solutionsを譲渡

▽ジャストプラ <4287> 、18年1月期の期末一括配当予想を従来の18円から22円(前期実績18円)に増額

▽マキタ <6586> 、18年3月31日現在の株主から株主優待制度を導入、保有株数に応じてクオカードを贈呈

▽船井総研HD <9757> 、ダイレクトリクルーティングに関するコンサルティングサービスを提供する子会社を設立

▽CVSベイ <2687> 、一部を除きローソン <2651> および新設するローソンアーバンワークスに店舗を譲渡、19年2月期に約35億円の特別利益計上を見込む

▽Mipox <5381> 、子会社で固定資産を譲渡、引き渡しが完了する20年3月期に特別利益を計上へ

▽宝印刷 <7921> 、東京証券取引所からTOKYO PRO MarketにかかるJ-Adviserの資格取得を承認される

▽東海東京 <8616> 、AI(人工知能)を開発するゼノデータ・ラボ社(東京都渋谷区)と資本・業務提携

▽月次発表=ライトオン <7445> 、西松屋チェーン <7545> 、テレ東HD <9413> 、

提供:モーニングスター社

最終更新:11月24日(金)7時51分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン