ここから本文です

NY株見通し=堅調か FOCM議事録に注目

11月22日(水)20時18分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は引き続き堅調か。翌日23日が感謝祭、24日が短縮取引となるため、実質的に4連休前となる。昨日は投資家の不安心理を示すVIX指数が再び9ポイント台まで低下し、主要3指数がそろって史上最高値を更新する強い動きが続いた。連休を前に積極的な取引は期待できないものの、クリスマス・ラリーへの期待もあり、利益確定売り圧力は限定的か。
 今晩の経済指標は米10月耐久財受注、米新規失業保険申請件数、FOMC議事録公表など。企業決算は農業機械のディアなどが発表予定。
小針

最終更新:11月22日(水)20時18分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン