ここから本文です

決算発表の後半戦、注目の米国株5銘柄

11月21日(火)19時01分配信 会社四季報オンライン

決算発表の後半戦、注目の米国株5銘柄
拡大写真
決算発表の後半戦、注目の米国株5銘柄
 米国の上場企業の決算発表が一巡した。業種別ではハリケーンの保険金支払いが響いた「金融」が一時的に足を引っ張ったが、全体的に堅調な内容だった。中でも「エネルギー」の改善と「情報技術」の成長が目立った。税制改正の行方は不透明だが、そもそも期待はさほど高くなかったため、影響は限定的だ。

 10月24日に掲載した米国決算の前半戦(決算発表の前半戦、注目の米国株5銘柄)に続く今回の後半戦は好決算銘柄を4銘柄、悪目買い狙いで最悪な1銘柄を選んだ。

 好決算の4銘柄はアジアの成長や欧州景気の改善の波に乗っているものを紹介する。大底打ち期待はゼネラル・エレクトリック。利益がアナリスト予想に遠く及ばず、見通しも下方修正。減配を決断し、不採算事業の売却を急ぐ。米国で減配は非常事態を宣言していることに等しい。就任して日が浅いフラナリーCEOは相当の覚悟だ。電力が再生可能エネルギーに移行段階で重電は難しい舵取りを迫られるが、再建の道筋ははっきりしている。

 なお、予想に関してはS&Pグローバルのアナリスト予想から集計したコンセンサス予想を掲載した。

■ キャタピラー(CAT)

 【企業概況】世界首位の重機メーカー。資源開発・建設業者向けの油圧ショベル、ブルドーザー、工業用エンジンなどを展開している。部品交換、手厚いサポート体制を構築。不採算事業の整理・撤退によるコスト削減を推進。資源価格と連動性が高い銘柄。

 【直近決算コメント】10月24日に第3四半期決算を発表。売上高は前年比25%増、調整後の1株利益は大幅改善。コンセンサス予想を上回る好決算だった。中国建機や北米の石油・ガスの需要が牽引した。会社は通期予想を上方修正。2018年に値上げの見通し。

■ ビザ(VISA)

 【企業概況】決済高で世界首位のブランド力を誇るクレジットカード会社。カード取扱会社への支払いサービスを提供し、決済手数料で安定的に稼ぐモデルを世界で展開。シンガポールにデータセンターを置いている。

 【直近決算コメント】10月25日に第4四半期決算を発表。売上高は前年比14%増、1株利益は14%増とコンセンサス予想を上回った。取扱額は13%増と拡大。それ以外にもビザ・ヨーロッパの買収効果があった。第1四半期のアナリストの売上高予想は前期の同時期に比べ7.7%増となっている。
■ マリオット・インターナショナル(MAR)

 【企業概況】125カ国に6200以上の施設を運営するホテルチェーン。同業スターウッドの買収合戦を征し2016年9月に統合完了、世界最大手に躍進した。「マリオット」「リッツ・カールトン」にスターウッドの「ウェスティン」等を加え、約30ブランドを展開。

 【直近決算コメント】11月7日に第3四半期決算を発表。スターウッド買収で大幅増収。それ以外も運営数が着実に増加。客室の効率性は中国や欧州が改善した。今後はアジアに開拓余地。買収によるブランド拡充で、サービス、価格、地域を分散、安定した成長が期待できる。

■ マイケル・コース・ホールディングス(KORS)

 【企業概況】NY発のファッションブランド。アクセサリーデザインで受賞歴があるMichael Kors氏が創業。靴、時計、ジュエリーのほかアパレルも手掛ける。米国内外に直営店800店超を展開。売上高の6割強を米国が占める。17年7月に英高級靴のジミーチュウ買収で合意した。

 【直近決算コメント】11月6日に第2四半期決算を発表。売上高は前期比5%増、1株利益は38%増。アパレルブランドが軒並み苦戦する中で健闘した。成長のけん引役はEコマース。靴のジミーチュウの買収も完了し、次の四半期は買収効果で大幅増収の見込み。年末商戦にも期待が高まる。

■ ゼネラル・エレクトリック(GE)

 【企業概況】発電、再生エネルギー、石油・ガス、エネルギー、航空、ヘルスケア、輸送機器など複合企業体。エンジンは世界有数。2015年に金融を売却の一方、アルストムの重電を買収。CEOにJ.フラナリー氏が就任し、IoTに軸足を移している。物言う株主のトライアンが大株主。

 【直近決算コメント】10月20日、3Q発表。売上高は買収効果で大幅増収。ただ利益がアナリスト予想を大幅に下回った。航空やヘルスケアは堅調だったが、重電やエネルギーが足を引っ張った。通期予想を下方修正。減配とともに再建策を発表した。

※当記事は、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。
山谷 明良

最終更新:11月22日(水)15時41分

会社四季報オンライン

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン