ここから本文です

ユーロ円は9月中旬以来の安値、ドル円は再び112円割れ

11月20日(月)8時35分配信 トレーダーズ・ウェブ

 メルケル独政権への不安で、ユーロドルは1.1722ドルまで下押し、ユーロ円は9月15日以来の安値となる131.17円まで下落した。
 ユーロ円の下落も重しとなり、ドル円は112円大台を割り込み、111.90円まで下値を広げている。

最終更新:11月20日(月)11時38分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン