ここから本文です

後場コメント No.2 日本マイクロニクス、かんぽ生命、第一生命、三愛石油、IBJなど

11月15日(水)15時00分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
IBJ 1,081 +15
日マイク 1,130 -7
かんぽ生 2,345 +9
三愛石 1,596 +24
第一生命H 2,198.5 -16
★12:36  日本マイクロニクス-急騰 上期営業益5.7倍見込む 前期は6%減益着地
 日本マイクロニクス<6871>が急騰。同社は14日に、18.9期上期(10-3月)の連結営業利益予想を16.0億円(前年同期比5.7倍)と発表した。なお、同社は今回より各四半期の決算発表時点で2四半期先の業績予想を開示する方法に変更している。
 プローブカード事業では、メモリ分野において顧客の旺盛な投資が計画されており、良好な市況が継続するのに加え、ロジック分野の強化を図ることにより、増収を見込む。また、TE事業は前年度に引き続き半導体テスタの需要が堅調に推移すると見込むとしている。
 また、17.9期通期の連結営業利益は15.1億円(前の期比5.9%減)だった。プローブカード事業が、下半期は需要増加による高稼働で堅調に推移したものの、上半期にプロダクトミックスの変化、および稼働率の低下などで営業利益率が下がっていたことにより、減益となったことが響いた。

★12:40  かんぽ生命-野村が目標株価引き下げ 通期減益計画据え置きも上半期業績は堅調
 かんぽ生命保険<7181>が4日続落。野村証券では、通期減益計画据え置きも、上半期業績は堅調とみて、レーティング「Neutral」を継続した。目標株価は2760円→2600円と引き下げた。
 4~9月期経常収益は、前年同期比6.4%減の4兆0548億円、経常利益は同56.6%増の1688億円、親会社株主利益は同20.6%増の512億円。通期会社計画に対する進ちょく率は、経常収益で52.7%、経常利益で67.5%、親会社株主利益で59.6%。通期会社計画に対する進ちょくは総じて高いが、同社に対する中立判断に変更はないとした。野村予想に関しては、税引前利益を中心に見直し。

★12:44  第一生命-野村が目標株価引き上げ 堅調な決算
 第一生命ホールディングス<8750>が4日ぶり反発。野村証券では、堅調な決算と判断。レーティング「Buy」を継続、目標株価を2500円→2700円と引き上げた。
 4~9月期経常収益は前年同期比5.5%増の3兆3648億円、経常利益は同3.7%減の2122億円。同社は金融経済環境の改善を考慮し、通期会社計画を上方修正した。新しい経常利益目標は4260億円(従来3630億円)、親会社株主利益は2260億円(従来1790億円)。業績が好調な理由は、第一生命単体における利息配当収入の改善(円安が背景)などや、第一フロンティア生命、海外生保事業が堅調に推移しているため。同社が進めてきた事業分散・地域分散の成果が、同業他社比で堅調な利益成長を支えるという見方に変更はないとした。

★12:45  三愛石油-急騰 上期営業益77%増 利幅の改善などによる石油関連事業の増益で
 三愛石油<8097>が急騰。同社は14日に、18.3期の上期(4-9月)の連結営業利益は52.8億円(前年同期比76.9%増)だったと発表した。石油関連事業が利幅の改善などにより増益となったことが寄与した。通期の会社計画92.0億円に対する進ちょくは57.4%となっている。
 併せて、18.3期の中間配当を10円→12円(前回は9円)にすることを発表した。年間配当は21円→23円(前期は21円)となる。

★12:47  IBJ-いちよしがフェアバリュー引き上げ 全体では従来想定以上に好調に推移
 IBJ<6071>がもみ合い。いちよし経済研究所では、コミュニティ事業の回復は鈍いが、全体では従来想定以上に好調に推移していると判断。レーティング「A」を継続、フェアバリューは1000円→1200円と引き上げた。
 今17.12期3Q(7~9月)決算は、コーポレート事業を中心に好調に推移し、いちよし予想を上回る着地。これを踏まえ、業績予想を上方修正。コミュニティ事業における月会費課金者数の回復は想定より遅れているが、中期的には上向くものと判断。婚活市場の拡大が続く中、国内最大級の婚活会員基盤を有する同社の成長余地は大きいとの見方に変更はないとした。
小林

最終更新:11月15日(水)15時00分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

個人投資家向けセミナー

個人投資家向けセミナー

DZHフィナンシャルリサーチ

これからどうなる日本株

12月2日(土)14時30分から

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン