ここから本文です

NY概況-反落 ホーム・デポ上昇もGEやアップルが下落

11月15日(水)7時22分配信 トレーダーズ・ウェブ

 米株は反落。税制改革の遅れへの懸念が引き続き重しとなったほか、アジア、欧州株が下落した流れを受けて軟調にスタート。中国の経済指標悪化を受けて商品相場が下落し、資源・エネルギー株が売られたほか、長短金利差縮小が嫌気され金融株も軟調。ダウ平均は朝方に168ドル安まで下落したが、その後は下落幅を縮小し、30.23ドル安(-0.13%)で終了。決算を好感したホーム・デポが1.64%高となりダウ平均を約19ドル押し上げたが、ゼネラル・エレクトリックが5.89%安と大幅続落したほか、ダウ・デュポン(-2.68%)やアップル(-1.51%)の下落もダウ平均の重しとなった。

※各種データは取得時の値です。

DOW
23409.47 -30.23 (-0.13%)
NASDAQ
6737.87 -19.72 (-0.29%)
S&P500
2578.87 -5.97 (-0.23%)
SOX
1305 -1.58 (-0.12%)
CME225(ドル建て)
22315 -60
CME225(円建て)
22305 -125
WTI
55.02 -1.74 (-3.07%)
ドル円
113.45 -0.16
ユーロ円
133.81 +1.28
米10年債利回り(%)
2.3735 -0.027
米2年債利回り(%)
1.6913 +0.004
羽土

最終更新:11月15日(水)7時22分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

個人投資家向けセミナー

個人投資家向けセミナー

DZHフィナンシャルリサーチ

これからどうなる日本株

12月2日(土)14時30分から

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン