ここから本文です

NY金:続伸で1282.90ドル、欧米株安を意識して安全逃避の買いが入る

11月15日(水)7時34分配信 フィスコ

NY金先物12月限は続伸(COMEX金12月限終値:1282.90 ↑4.00)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比+4.00ドルの1オンス=1282.90ドルで取引終了。ユーロ高・米ドル安の相場展開となったことや、欧米諸国の株安を受けて安全逃避的な買いが入った。年内における税制改革実現に対する懐疑的な見方は消えていないことも金先物相場を下支えした。なお、一部報道によると米下院議事運営委員会は15日正午に予定していた共和党の税制改革法案の審議を14日午後6時30分とすることを発表した。《CS》
株式会社フィスコ

最終更新:11月15日(水)7時56分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン