ここから本文です

シャープが急落、鴻海の7-9月期最終減益で思惑売り

11月15日(水)11時21分配信 モーニングスター

現在値
シャープ 3,565 +80
 シャープ <6753> が急落、一時155円安の3380円まで売られている。同社の親会社・鴻海(ホンハイ)精密工業は14日、7-9月期決算で純利益が前年同期比39%減の210億台湾ドル(約800億円)だったと発表した。

 利益額は約6年ぶりの低水準で、米アップルの「iPhoneX(テン)」量産遅れが影響したとの見方が強い。きょうの台湾株式市場で鴻海株は決算内容を嫌気して一時2.8%安まで下落している。シャープも鴻海の決算や株安などを受け思惑から売り優勢となっているようだ。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月15日(水)11時21分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン