ここから本文です

昭電工が続急騰で年初来高値を更新、第3四半期累計業績の好進ちょくを好感

11月15日(水)13時59分配信 モーニングスター

現在値
昭電工 4,150 +55
 昭和電工 <4004> が続急騰。14日引け後の17年12月期第3四半期累計(1-9月)決算発表で業績の好進ちょくが確認され、株価は一時前日比295円高の4170円まで上伸。6日に付けた株式併合後高値であり実質的に年初来高値の4060円を更新している。

 第3四半期累計は連結売上高5638億円(前年同期比16.4%増)、営業利益559億円(同2.2倍)。製品市況の上昇で「石油化学」が営業利益241億円(同80.4%増)となったほか、ハードディスクの出荷増で「エレクトロニクス」も営業利益184億円(同2.0%増)となって全体をけん引。連結営業利益の通期予想(前期比42.7%増の600億円)に対する進ちょく率は93.2%に達している。

 午後1時56分現在の株価は95円高の3970円。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月15日(水)13時59分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン