ここから本文です

3日のADR動向=円換算値でほぼ全面高、コマツ、ソニー、三井住友などが高い

11月6日(月)7時45分配信 モーニングスター

現在値
コマツ 3,607 -8
パナソニク 1,692 +13.5
ソニー 5,215 +38
ファナック 27,560 +80
京セラ 8,025 +3
 3日のADR(米国預託証券)は、円換算値で2日の東京終値に比べ、ほぼ全面高だった。

 円換算値で、コマツ <6301> 、ソニー <6758> 、三井住友 <8316> 、みずほ <8411> 、ソフトバンク <9984> などが高い。パナソニック <6752> 、ファナック <6954> 、京セラ <6971> 、三菱UFJ <8306> 、ファーストリテ <9983> なども堅調だった。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月6日(月)7時45分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン