ここから本文です

ソニーが続伸、海外マネー流入で9年5カ月ぶり5000円大台回復

11月2日(木)12時52分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ソニー 5,215 +38
 ソニー <6758> が続伸、2008年6月以来約9年5カ月ぶりとなる5000円大台を回復。前日は突出した商いをこなしながら500円超の上昇をみせ市場の注目を集めたが、きょうも継続的な買いが流入している。18年3月期営業利益の上方修正で20年ぶりの過去最高益を更新する見通しとなったことが株価に強烈なインパクトを与えている。

 市場では「このクラスの銘柄が(前日に)大きくマドを開けて上昇することは、かなり珍しいが、これは海外からの資金流入だ。きょうも国内勢が売り越すなかで、比較的足の長い資金とみられる海外機関投資家の買いが受け皿となっている」(国内ネット証券アナリスト)という。



みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:11月2日(木)12時52分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン