ここから本文です

【ディーラー発】ドル円底堅く推移(NY午後)

10月21日(土)4時40分配信 セントラル短資FX

一部通信社が「イエレンFRB議長、ホワイトハウスを再び訪問」と報じたことを受け、ドル円は一時113円25銭付近まで急落。しかしその後、「訪問相手はコーンNEC委員長」と伝わったことに加え、トランプ米大統領が「テイラー、パウエル両氏のFRB入りも選択肢」との見解を述べると本日高値圏の113円56銭付近まで値を戻した。また、クロス円は史上最高値を更新するNYダウに支えられユーロ円が133円49銭付近から133円74銭付近まで買い戻され、ポンド円は149円81銭付近まで水準を切り上げている。4時39分現在、ドル円113.483-493、ユーロ円133.643-663、ユーロドル1.17769-777で推移している。

最終更新:10月21日(土)4時40分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン