ここから本文です

カワセコン---ストップ高、元号関連として短期資金が向かう

10月20日(金)13時43分配信 フィスコ

現在値
カワセCS 372 -5
カワセコン<7851>はストップ高。元号関連として短期資金が向かっているもよう。政府では、天皇陛下の退位日を2019年3月31日として、翌4月1日に皇太子さまが新天皇に即位して、その日に新しい元号を施行することで最終調整に入ったと一部で報じられている。新元号は政府が来年中に発表する方針とされている。元号変更に伴う製品需要の拡大期待がはやされる格好に。浮動株も少なく値幅取り妙味は高まりやすいようだ。《WA》
株式会社フィスコ

最終更新:10月20日(金)13時45分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン