ここから本文です

NY概況-ダウ一時23000ドル乗せ達成 ナスダックは反落

10月18日(水)6時50分配信 トレーダーズ・ウェブ

 米株はまちまち。ヘルスケア株が上昇した一方、金融株が下落した。ユナイテッドヘルスやジョンソン・エンド・ジョンソンが買われ、ダウ平均は一時史上初の23000ドルに乗せ、40.48ドル高(+0.18%)の22997.44ドルで終了。S&P500も0.07%高となり、ともに3日続伸した。一方、ハイテク株主体のナスダック総合は0.01%安とわずかながら3日ぶりに反落した。


※各種データは取得時の値です。

DOW
22997.44 +40.48 (+0.18%)
NASDAQ
6623.66 -0.35 (-0.01%)
S&P500
2559.36 +1.72 (+0.07%)
SOX
1224.12 -0.87 (-0.07%)
CME225(ドル建て)
21400 +30
CME225(円建て)
21370 +20
WTI
 51.88+0.01(+0.02%)
ドル円
112.19 +0.01
ユーロ円
131.98 -0.34
米10年債利回り(%)
2.3016 +0.022
米2年債利回り(%)
1.5504 +0.053
羽土

最終更新:10月18日(水)6時50分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

個人投資家向けセミナー

個人投資家向けセミナー

DZHフィナンシャルリサーチ

これからどうなる日本株

12月2日(土)14時30分から

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン