ここから本文です

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月18日発表分)

10月18日(水)20時00分配信 株探ニュース

現在値
戸田建 858 +6
JACリク 2,116 +61
くらコーポ 5,060 ---
イグニス 4,340 +150
eBASE 1,484 -16
 【好材料】  ――――――――――――

■戸田建設 <1860>
上期経常を一転4%増益に上方修正。

■ジェイエイシーリクルートメント <2124>
9月売上高は前年同月比24.5%増。前月に続き2ケタ増収と好調を維持した。

■くらコーポレーション <2695>
今期配当を10円増額修正。

■イグニス <3689> [東証M]
スマートフォン向けゲーム「ぼくとドラゴン」が350万ダウンロードを突破。18日から記念キャンペーンを実施する。

■eBASE <3835> [東証2]
上期経常を一転35%増益に上方修正・最高益更新へ。

■群栄化学工業 <4229>
今期経常を14%上方修正、配当も10円増額。

■日本新薬 <4516>
上期経常を37%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■栄研化学 <4549>
オーストラリア大腸がん国家スクリーニングの「免疫化学便潜血検査」について、同社試薬と測定装置を採用する予定のソニック社が豪州政府の指定を受けた。

■出光興産 <5019>
英国領北海における石油開発事業をロックローズ社に譲渡。石油開発事業の資産再構築の一環。

■アドベンチャー <6030> [東証M]
航空券予約販売サイト「skyticket」の9月取扱高は前年同月比2.1倍の55.2億円。

■ロゼッタ <6182> [東証M]
開発中の最新翻訳機モデルが医学や化学など数種類の分野の英日翻訳で精度95%に到達。精度95%とは、ほぼ人間に匹敵する精度として同社が2025年までの到達目標に設定していた水準で、「プロの専門翻訳者以下、非専門翻訳者以上」のレベル。この精度をすべての主要分野にも適用することをめざし、開発先行投資の大幅増額を行う。これを踏まえ、今期経常を一転79%減益に下方修正した。

■Fringe81 <6550> [東証M]
上期経常を85%上方修正。

■FDK <6955> [東証2]
東証が19日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■丸藤シートパイル <8046> [東証2]
上期経常を97%上方修正。

■ゼット <8135> [東証2]
株主優待制度を新設。「ゼットオンラインショップ」の取扱商品を20%割引で購入できる優待制度。対象は毎年3月末と9月末時点で100株以上を保有する株主。期間中は何回でも利用できる。

■スターフライヤー <9206> [東証2]
9月旅客数は前年同月比10.5%増の13万0192人、座席利用率は1.0ポイント減の75.9%だった。

■セゾン情報システムズ <9640> [JQ]
上期経常を36%上方修正・6期ぶり最高益更新へ。

■ホテル、ニューグランド <9720> [JQ]
開業90周年記念株主優待を実施。17年11月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、同社ホテルの宿泊優待券と飲食優待券(いずれも30%割引)を贈呈する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■双信電機 <6938>
東証と日証金が19日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]
非開示だった上期経常は12%減益へ。

■京都きもの友禅 <7615>
今期経常を一転83%減益に下方修正、配当も18円減額。

■バンダイナムコホールディングス <7832>
子会社バンダイの元従業員が現在判明分で約2億円を不正に詐取していたことが判明。

■大和ハウスリート投資法人 <8984> [東証R]
今期経常は18%減益へ。

※10月18日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年10月18日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:10月18日(水)20時12分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン