ここから本文です

【ディーラー発】ポンド売り強まる(欧州午後)

10月17日(火)20時52分配信 セントラル短資FX

カーニーBOE総裁による「インフレが10月頃に3%を超えるピークに達すると予想」「今後数ヶ月での利上げは適切である可能性」等との発言が伝わり、早期利上げへの期待後退からポンド売りが強まる展開に。ポンドドルは午前の上昇幅を消すと売りが加速し1.32台を割り込み、ポンド円が147円97銭付近まで大きく反落、ともに本日安値を更新。また、ユーロドルも対ポンドでのドル買いに押され引き続き本日安値圏の1.17半ばで上値の重い状況となっている。20時51分現在、ドル円112.138-148、ユーロ円131.950-970、ユーロドル1.17669-677で推移している。

最終更新:10月17日(火)20時52分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン