ここから本文です

13日の豪ドル・円、売り・買い要因&支持抵抗ライン

10月13日(金)9時41分配信 フィスコ

○豪ドル・円 (予想レンジ:87.30円-88.30円) 【買い要因】 ・米ドル高・円安 ・雇用情勢の改善 ・商品相場の安定 ・米長期金利の伸び悩み 【売り要因】 ・豪準備銀行、政策金利の据え置きを発表。利上げを急がない方針 ・年内米追加利上げの可能 [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:10月13日(金)9時41分

フィスコ

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン