ここから本文です

東京為替:ドル・円は安値圏、ユーロ・ドル持ち直し

10月13日(金)14時40分配信 フィスコ

 ドル・円は112円10銭を割り込む展開。ユーロ・ドルの持ち直しの影響で、ドル・円でもドル売り気味になっているようだ。ただ、日経平均株価の大幅高や米株式先物のプラス圏推移が続いており、112円付近では下げ渋る展開。東京市場で112円台が維持されるか注目される。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円02銭から112円31銭。ユーロ・円は132円73銭から132円94銭、ユーロ・ドルは1.1825ドルから1.1852ドルで推移。

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:10月13日(金)14時40分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース