ここから本文です

【ディーラー発】ポンド売り一巡(NY午前)

10月13日(金)0時54分配信 セントラル短資FX

欧州時間に強まったポンド売りが一巡した後、対ドルで1.3173付近まで買い戻され、対円で148円台を回復。また、ユーロポンドが0.9032付近から0.8987付近まで反落すると、ユーロドルはつれて1.1828付近まで下値を拡げ、ユーロ円も133円を割り込みともに本日安値を更新した。そうしたなか、ドル円は112円25銭付近では押し目買いに支えられ、112円45銭付近では戻り売りに押されるなど方向感の定まらない状況が継続している。0時54分現在、ドル円112.384-394、ユーロ円133.073-093、ユーロドル1.18410-418で推移している。

最終更新:10月13日(金)0時54分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン