ここから本文です

ドル円 112.07円、北朝鮮は昨年10/15にミサイル発射

10月13日(金)14時29分配信 トレーダーズ・ウェブ

 ドル円は、日経平均株価の上昇を受けて112.08円前後で下げ渋る展開。北朝鮮が来週18日の中国共産党大会前後に水爆実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を強行する可能性が警戒されている。昨年は10月15日と20日にミサイルを発射し、これまでG20会議などの国際的なイベントが開催中も発射していることで、13日の金曜日から週末リスクに要警戒か。
山下

最終更新:10月13日(金)14時29分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン